Nothern Lights

ハッリ・コスキネンが紹介する北欧の新しいデザイナーたち

2004年5月27日 ー 7月17日

Photo: Yasuaki Yoshinaga

「ローリング・ストーンズ」「タイル」/Tinna Gunnarsdottir
Photo: Yasuaki Yoshinaga

「CDラック」「 スツール・アナ」/Anna Kraitz
Photo: Yasuaki Yoshinaga

「ストローク」/Cecilie Frostad Egeberg
Photo: Yasuaki Yoshinaga

「ミカド・テーブル」「ハシゴ」/Cecilie Manz
Photo: Yasuaki Yoshinaga

「アネモネ・テーブル&ライト」/Perhonen
( Anna Katriina Tilli & Mari Relander)
Photo: Yasuaki Yoshinaga

ハッリ・コスキネンと参加デザイナーたち
Photo: Yasuaki Yoshinaga

2000年に同ギャラリーで展覧会を行なったフィンランドのデザイナー、ハッリ・コスキネンをゲストキュレーターに迎え、北欧5カ国の若いデザイナーの仕事を紹介、三宅一生デザイン文化財団として開催の第1回企画展。むだがなく機能的な北欧デザインのなかでも、“感性ゆたかなアプローチ”、“特徴的でインパクトがありながらも主張しすぎない”、“現代的な少量プロダクション”、“広がりを感じるデザイナー”というコスキネンの視点から、伝統的な工芸を現代的な手法で表現する、廃材を素材としたデザインなど、独自の手法によりさまざまな課題を解決しているデザイナーたちが選ばれた。

フィンランド/PERHONEN、Anna Katriina Tilli & Marie Relander
アイスランド/Tinna Gunnarsdottir
スウェーデン/Anna Kraitz
デンマーク/Cecilie Manz
ノルウェー/Cecilie Frostad Egeberg

© THE MIYAKE ISSEY FOUNDATION

著作権等