2121年 Futures In-Sight


     

2021年12月

21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー 1 & 2

この展覧会が始まる2021年から、ちょうど100年後は2121年−。本展は、私たちの活動の名称「21_21 DESIGN SIGHT」と同じ数字を持つ100年後の世界に想いを巡らせるところから構想が始まりました。未来予測だけでなく、現在の日常の中にある、私たちの所作やつくり出すものの中に含まれる未来への視座を、デザイナーやアーティスト、思想家、エンジニア、教育機関、企業など、多様な参加者たちとともに可視化していく展覧会です。「未来」を考えるという姿勢自体を示す本展は、デザインとともに「未来」を創造していくための豊かな洞察力(Insight)を養う機会となることを目指します。

展覧会ディレクター:松島倫明

© THE MIYAKE ISSEY FOUNDATION

著作権等