About Time: Fashion and Duration


2020年10月28日―2021年2月7日

メトロポリタン美術館、ニューヨーク、アメリカ


Photo: © The Metropolitan Museum of Art

Photo: © The Metropolitan Museum of Art

Photo: © The Metropolitan Museum of Art

メトロポリタン美術館創立150年を記念した展覧会「About Time: Fashion and Duration」に、「フライング・ソーサー」ISSEY MIYAKE (1994年春夏)が展示されています。

ファッションと時間の関係性を探求する本展では、1870年から現在までの150年間を二つの時間軸を通して展観します。時の流れに沿って進む一つ目の時間軸に対し、形やモチーフ、素材や技術において呼応しあう衣服が、時代を超えて二つ目の時間軸に並びます。それぞれの時間軸に、黒を基調にした衣服を60点ずつ対にして展示することで、両者の相互関係が示されています。90年代に配された「フライング・ソーサー」に対して、20世紀前半に活躍したマリアーノ・フォルチュニーによるドレス「デルフォス」(1930年頃)が半世紀以上の時を超えて並び、プリーツ技術の変遷と普遍性が示されています。

詳細は、展覧会サイトをご覧ください:
メトロポリタン美術館

© THE MIYAKE ISSEY FOUNDATION

著作権等